報 酬 額 一 覧

※※※※※振込先は最下部に記載しております。※※※※※

基 本 料 金 規 定

 
 ◆ ご 相 談
初回ご相談料
無  料
【2回目以降】
 面 談
 電 話
 メール

1時間    5,000円
1時間    5,000円
1返信    2,000円
※1.相談料はご相談のみの場合にお支払いいただくもので、ご相談された後に正式に業務をご依頼いただ
   いた場合は無料です。
※2.面談のみによる相談料は、相談終了後に現金でお支払いください。

 民 事 法 務 

 
離  婚
業務内容
備  考
報 酬 額
離婚協議書作成 公正証書にする場合は別途30,000円が必要です 50,000円

遺  言
業務内容
備  考
報 酬 額
自筆証書遺言作成 50,000円
公正証書遺言作成 100,000円

相  続
業務内容
備  考
報 酬 額
遺産分割協議書作成 相続財産が500万円以上は相続財産×1% 50,000円
相続放棄手続き 50,000円
相続人及び相続財産の調査 調査の難易度及び相続財産額により異なります 50,000円
遺言執行手続き 相続財産の5% 300,000円

債 権 回 収 等
業務内容
備  考
報 酬 額
債権回収 回収金額の5% 50,000円
内容証明作成 大阪高等裁判所内郵便局からの提出は2万円アップ 15,000円
契約書作成 作成の難易度により異なります 50,000円

許 認 可 等

 
産業廃棄物関係
業務内容
備  考
産業廃棄物収集運搬許可 詳しくは産廃許可ドットコムをご覧ください。

建設業関係
業務内容
法定費用
報 酬 額
建設業許可申請(新規・知事) 90,000円 150,000円
建設業許可申請(新規・大臣) 150,000円 200,000円
建設業許可申請(更新・業種追加) 50,000円 100,000円
建設業許可変更届出(決算報告) 0円 40,000円
建設業許可変更届出(その他) 0円 30,000円
経営状況分析 13,500円 30,000円
経営規模等評価申請及び総合評点値請求 ※11,000円 60,000円
建設工事等入札資格審査申請 0円 30,000円
電気工事業者登録申請(新規) 22,000円 50,000円
電気工事業者登録申請(更新) 12,000円 30,000円
電気工事業変更届 0円 20,000円
解体工事業登録申請(新規) 33,000円 60,000円
解体工事業登録申請(更新) 26,000円 40,000円
   ※一業種増えるごとに、2,500円プラスとなります。

宅建業免許
業務内容
法定費用
報 酬 額
宅地建物取引業者免許申請(新規・知事) 33,000円 120,000円
宅地建物取引業者免許申請(更新・知事) 33,000円 80,000円

法人設立関係
業務内容
備  考
報 酬 額
株式会社設立 司法書士費用を除く 125,000円
合同会社(LLC)設立 司法書士費用を除く 80,000円
NPO法人設立 司法書士費用を除く 200,000円
社団法人設立許可申請 司法書士費用を除く 200,000円
財団法人設立許可申請 司法書士費用を除く 300,000円
社会福祉法人設立認可申請 司法書士費用を除く 300,000円
医療法人設立認可申請 司法書士費用を除く 600,000円
各種議事録作成 種類に応じて金額は変動します 20,000円
電子定款認証 認証業務のみ 20,000円

風営法許可
業務内容
備  考
報 酬 額
風営法2号許可 別途手数料が24,000円必要です 200,000円
深夜酒類提供飲食店営業届出 120,000円

自動車関係
業務内容
備  考
報 酬 額
車庫証明 証紙代は別途必要です。 7,500円
自動車名義変更 12,000円
貨物利用運送事業許可申請
一般貨物自動車運送事業 別途手数料が12万円必要です 500,000円
第一種貨物利用運送事業 別途手数料が9万円必要です 130,000円
特殊車両通行許可申請
新規(普通申請)、1台 1ルート分の費用を含む 25,000円
新規(包括申請)、1台 1ルート分の費用を含む 30,000円
2台目以降 1ルート分の費用を含む、1台あたりの金額 10,000円
変更、1台 1ルート分の費用を含む 15,000円
更新、1台 1ルート分の費用を含む 15,000円

農地法許可申請
業務内容
備  考
報 酬 額
農地法第3条許可申請 50,000円
農地法第4条許可申請 60,000円
農地法第5条許可申請 70,000円
農地法第4条届出 40,000円
農地法第5条届出 40,000円
農用地除外申請 50,000円

その他の業務
業務内容
備  考
報 酬 額
刑事告訴状・刑事告発状 告訴状・告発状の作成及び提出代理 50,000円
古物商許可申請 書類作成及び提出代理 50,000円
公庫等金融機関への融資申込 融資金額が100万円以上は融資金額の10% 50,000円
家系図作成 100,000円
酒類販売業免許申請 110,000円
顧問契約 各受任業務の報酬を20%オフになり、お得です。 月額 20,000円

   注1)報酬額は一定の目安であり、個々の事案の難易・量によって増額・減額があります。
   注2)業務報酬額には実費、及び法定費用は含まれません。
   注3)消費税は別途請求させて頂きます。
   注4)事案に応じて、日当・旅費などが発生する場合があります、詳しくはお問合わせください。


※その他、掲載されてない値段に関しましてはお尋ねください。

報酬額に関しまして

 ごく稀に、書類一枚に対して数万円から数十万円ものお金を支払うのかと尋ねられる場合がありますが、報酬は書類の枚数に対して発生しているのではなく、その書類を完成するまでに費やした労力に対して発生するとお考えいただければと思います。
 その一枚の書類を完成させるまでに、ご依頼者の要望はもちろん、法律に則っているか、例外規定がないか、法律とは違う判例が出ていないか、など様々なことを調べ上げた上で今までに費やした労力をその一枚の書類に凝縮して落とし込んであります。

 また、当事務所は経営理念にも挙げておりますようにクオリテクの高い業務を依頼者様にご提供出来ます様にと、そのことを常に意識して業務に従事しており、 当事務所の報酬額も日本行政書士会連合会のホームページで公表されております平成22年度報酬額統計を考慮した上で算出しておりますが、 料金の低さだけで依頼先事務所を判断される場合はそちらへ依頼してください。

低価格の事務所に依頼した失敗例

 とある依頼者A様が当事務所より安価のB事務所を探されてそちらへ依頼されたのですが、 B事務所は金額が安いために沢山の依頼がある分、事務所の処理能力をオーバーしていたために一つ一つの仕事が雑でありいい加減な上に、依頼者A様は時間がないからB事務所にご依頼されたにも拘らずほとんどB事務所から指示されるままに自分でやらされるハメになり、結果、「安物買いの銭失い」になってしまった。


 この様な失敗例を踏まえ上記の内容を十分に考慮していただいた上で、ご依頼いただきます様、宜しくお願い申し上げます。

お 支 払 方 法


振 込 口 座 案 内
金融機関名
 京都銀行    (キョウトギンコウ)
支 店 名
 向日町支店   (ムコウマチシテン)
口 座 種 別
 普通口座
口 座 番 号
 3955404
口座名義名
 堀 勝博    (ホリ カツヒロ)

  ■業務報酬、法定費用及び実費等は原則として前払いとなります、持参または上記指定
   銀行口座へ振込にてお支払いください。

  ■振込の場合、お手数ですが振込手数料はお客様がご負担ください。

  ■業務着手後に発生した実費は、ご請求から1週間以内に持参または上記指定銀行口座
   へ振込にてお支払いください。